副業をやっても中々儲ける事が出来ないものばかりで挫折

お金を稼ぐ為に就職をして、本業だけではお金が少ないからほかに掛け持ちで働いていたりしている人を良く見かけます。しかし中々一本の仕事で満足出来る収入を得ている人は少ないかも知れません。

では副業をやってどれだけ稼げているかと言えば、私のケースでは20年前に購入したマンションを人に貸していてその家賃が10万円で管理会社にいたくしてそれぞれ2万円かかり実質8万円が収入となります。これは不労所得と考えても良い収入ですのでまずまずの財産です。

本業はと言えばクリーニング業の経理を行っていてそこで得た月の手取り給料は27万円です。ほかにソーシャルレンディングのファンドに運用資金を預けていて月に5千円です。それから人に部屋を貸していてその使用料金を毎月1万3千円もらっています。

この様に不労所得と呼ばれるものだけでも10万円もの金額があり給与と合わせても40万円近くなっています。それでも自分としてはもっと有意義にお金を稼いで好きな事をしたいと思っている訳で、更に上の収入を得ている人も沢山います。

色々な副業に手を出しましたが自分に合うものはごく僅かです

実際に儲ける仕組みを作る為には中々難しい道のりもあります。特に今では上手い話に引っかかり詐欺にあってお金を失うケースも沢山ある様です。

これはお金がない事で収入を得たいと考えて無理に色々な情報を買ったり、投資でお金を預けたりする結果がこうなります。当然詐欺グループもこうしたカモとなる人を探している訳でトラップにかかったとして考えています。

やっている副業なども色々とお金にならないものばかり多く、入力のアルバイトも二束三文で中々お金にならないものでした。しかし依頼を受けた仕事は最後までやり遂げなければめいわくだけはかけたくありません。

しかしそれもその仕事を終えたらもうやらないと長続きもしません。FXや株式投資も行いましたがそれこそ張り付きで時間をかけなければ儲けを生まないものばかりで、必ずしも儲かる保証もありません。

FXをやっていたころが調度リーマンショックの真っ只中で儲けもかなり出しましたが、その反面損もしました。結局ライティングなどが一番安定的でやったらその分だけ収益が上がると感じて現在に至ります。

副業も色々なジャンルがありますが、自分に合ったものでマイペースでやりたいのであれば、あまり無理をせずに行いたいです。そう言った意味でもライティングは自分にはピッタリ合っているのかと感じます。

副業おすすめ